FC2ブログ


更新が遅れようとも主は謝らない

更新遅れてすみませんッしたーッ!!!

・・・・・・はい、すみません。
へ?タイトルが何?何だって?
俺にはそんなモンこれっぽちも見えねえぜ!

今回は主に更新が遅れたお詫びですねー。だから、もう用事は半分は済んでます。
だから後半はダラケてもいいよね?

・・・・・・ダメ?

・・・・・・オッケー・・・・・・。

「詰みかけのゲームみたいな世界に迷い込んで」の表記を「詰みゲー!」にしてみました。表記だけです。名前はそのまま。なげえんだよタイトル。

えーっと・・・・・・「女神テミスの天秤」ですが、しばらくは毎日更新してたんですよ(まあ大体ね、大体)。
そしてッ、私はこのやり方をしてて思いついたのですよッ!

他の作品でも同じやり方をしようじゃないか、とね!

ワケわかんないっスよね。自覚はしてます。まあ、少しおつきあいを。

私は現在、なぜか計6作もの連載中を動かしてるわけですが、日にこれっぽちしか文章がひねり出せない私に全作定期更新を続けろ、とか無理ゲーなワケ。
ここまでオーケー?

で、「魔女」と「詰みゲー」はまあ、毎日書くとして、他は
「まあ、空いた時間に書きゃあいいんじゃね?」
みたいな感じで更新してたわけです。ローテーションで。

その結果、全然手つかずの奴がゴロゴロ。

これではいけない!
もう一度言おう!これではいけない!

というワケで、「ローテーションでほぼ毎日更新するよ計画」をおっぱじめます!

つまりは、ほぼ毎日三作品を更新するって話。

新年度で忙しくなるけど!

多分今までよりも更新速度が遅くなるけども!

でもでも!

ほぼ毎日更新だから!

ほぼだから!

オーケー!?



ではでは、レディース&ジェントルメン!
よい年度を!

お知らせだァッ!!

どーも、ジャバウォッキーです。

テミスを更新しました。ちょっとだけ、ですけど。
数日間だけ更新していく、あるいは一日おき、とかで更新するつもりです。

ちょっとだけ書きためができたからやってみただけなので長続きしないとおもっていてください。

・・・・・・花粉が、とんでますね。
花粉症の私としてはとってもつらいです。
みなさんの中にも花粉症に悩んでる方がいらっしゃるのではないですか?
私は鼻から大量のアレが出てきてティッシュの残機が一気にもっていかれてしまうタイプのヤツです。

でも春は好きです。

ではまた!!

ドレタキ更新!!

ハロー、えぶりばでぃ!
皆元気してたかぁ~い、いぇ~い!
俺はもう死にそうだぜ、いぇ~い!

仕事が、仕事があぁ~!
でも!俺は負けない!がんばる!

というわけでとりあえず「ドレタキ(個人的略称)」のうpを。
メイドBさんが扱いやすいですね~。
いやあ、あの子ええ子やわ。
執事クンの立ち位置はちょっと微妙に不安定。キャラ変わってっちゃうかも。

あとですねー、もうちょっとしたら
「テミス(個人的略称)」のうpも達成できそうです。

まー、「誰も見てない」がコンセプトなので僕もテキトーにやってるから、この予報もあてになんないですけどねー。

あ、今思いつきましたけど、
「この話のこんな展開が見たい!」っていう要望、あります?
あったら、コメントしてください。
できれば、叶えます。
できない場合もありますが、そこは割り切ってください。

・・・・・・ネタが尽きた、訳ではない・・・・・・ですよ。
・・・・・・違いますよ?

・・・・・・じゃ、じゃーねー!

北の海の魔女 60.0

†††60.0

「いよいよだな」
「ああ」
ホルトゥンと少年はアヴィンの関所にいる。そこの城壁から西の国の軍勢がアヴィンを目指してくるのを見ているのだ。

アヴィンは城下町の一つ。アヴィン城の統治下にある町だ。ホルトゥンと少年はアヴィン城に陛下より派遣された客兵、という扱いになっている。
アヴィンは東の国と西の国の境界にほど近くにあり、首都への交通も容易なため、防衛上の重要拠点である。
アヴィン、及びアヴィン城は平地にあり、防御において特筆すべき事柄は無い。

特筆すべきはアヴィンよりも更に国境沿いに存在する「アヴィンの関所」である。

アヴィンの関所とは国境沿いにある二つの山を利用した関所である。
関所であるため、平時は入国者の管理などを担う場所でもある。
しかし戦時下においては優秀な要塞と化すのである。

山を二つ脇に従え、堅固な城壁、城門を有する。
山という障害があるため、大群での攻撃が限りなく困難、という特性を持つ。

攻め手としては関所を無理矢理突破するよりも山を迂回する、山を越える、という選択肢を取ることが上策、と考えられるようになった。

ただし、山の迂回は山の幅の広さ、沼地の存在、などのためあまり良策ではない。
そこでアヴィン攻略において敵が取る戦法は「山を越える」となることが大半だった。
今回もこの作戦で来るだろう、というのがアヴィンでの大方の予想だ。

その場合の対処法もあるのだが、一度確認しなければならないことがあるので、そちらをまず述べておこう。

我らが客兵、ホルトゥンと少年に王様より下された命令は、
「アヴィンを攻める軍を全滅させること」
であった。

†††

地形について説明しましたが多分完全に理解できなくても話にはついていけます。
アヴィンの関所は攻めにくい、程度に思っていれば十分のはずです。

午前3時でお知らせします。

こんばんわー。ジャバウォッキーです。

いやー、最近いっそがしくってねー!大変でしたわー!
だから更新がなんかぐちゃぐちゃな感じになってても文句言わないでくださいねー。
・・・・・・ムリか、それはさすがにムリか。

北の海の魔女の更新が途切れてたのは、まあ、アレっすよ。
・・・・・・ネタ切れです。

・・・・・・。ウソです。書きだめが消えちゃって、しかもいつも執筆に使ってる小道具が不調になっちゃって。

ちょっと泣きそうでした。

でも『詰みゲー』(個人的愛称)の方は無事だったので更新はしときました。

今日からは大体(そう、大体)通常運転でいけると思います。

まー、お知らせはこんなもんかなー。
これからもこの「コンセプトは『誰も見てない』」ブログを更新し続けていくので、ヨロシク!

では、さらば!

新作を上げるぜ、野郎ども。覚悟はいいか、俺はできてる。

こんにちはこんばんはジャバウォッキー、です。

一応私は「小説家になろう!」にも小説を(ここと同じやつ)を載せています。
しかし、鳴かず飛ばず。一向に読まれてる気配がない。
そこで私は自分の才能のいたらなさを恥じる、前に!一計を案じました。

よし!異世界転生物を書こう!・・・・・・と。
だって、流行ってるみたいだし・・・・・・。いいよね?いいよね。

はーい!新作上げまーす。その名も!
『詰みかけのゲームみたいな世界に迷い込んで(仮)』

・・・・・・ぶっちゃけ、今プロットもくそもない状態でして、超不安なのですが・・・・・・、
ほぼ毎日更新します!

だから『北の海の魔女』と『詰みかけのゲームみたいな世界に迷い込んで(仮)』が毎日上がるわけです。吐きそうだぜ。

というわけで、ここに書いた以上、もう引きさがれません。皆々様、なにとぞ応援よろしくお願いします~!!

追記:拍手、コメントなどをすることで私の創作意欲・創作能力は倍増します。反応を見せてください、お願いしますだ!

お知らせ

みなさん、おはようございますこんにちはこんばんは。
はー、ちょっと息切れしましたねー。へえ。
今まで北の海の魔女以外は割と長めで出してきましたがちょっと短くします。

……ところで皆さん紅白見ました?あのときにあまちゃんが鉢巻してたじゃないですか。
北の海女って……書いて、あったんですよ……。

北の海女。北の海の魔女。

ははは。

……。パクリじゃないですよ?パクって、ない、です……よ。

……。

……。


はい!はりきっていきましょう!


……まあ、もう特に何の話題も無いんですけどねー。

へへへ。

ではまた!

あけおめ!

新年明けましておめでとうございます。
今年も(は、かな?)良い年になるといいですね。私は平和な日本が大好きです。

まー、新年の挨拶はこれくらいで。そろそろ活動を再開してもいいかな、と。でも毎日更新は難しいかもです。カンベンしてね、えへへ。

とりあえず、「北の海の魔女12.0」をupしておきます。読んでねー。

P.S.コメントについて
全くコメントが無かったことに対しての私の反応。
「やっぱな!そうだと思ったよ!(涙目)」

なお、リクエストは一応、無休です。

では、グッドバイ!

お詫び ぱーと2.0

どうも皆さん。こんにちは、こんばんは。

えー、仕事終わって無かったです。

はい。すんません。
何と言いますか、色々ありまして、仕事が、
延長戦にもつれ込んだと。へえ。

悪いのは全て、アイツとかアイツとか主にアイツのせいです。恨むならアイツに言って下さい。

そーですねー、活動再開は年始ですかねー。あはははー……。すみません。

そんなことを言っといて何ですが、ちょっとですね。コメントが欲しいなぁ~って。思うんですよ、最近。

というわけで、、、

何かリクエストして下さい。

以上。

……説明しますね。
つまりは、こういうの書いて、ってやつです。
実際のところ余裕無いのですが、まあ、何とかなるでしょっつーことで、
やります。

……はい。ではリクエストよろしく。

ではよいお年をー!!

復☆活!!!

みなさん、こんにちは!こんばんは!帰ってきましたよ!ジャバウォッキーで~す。いぇ~い!
久しぶりなのでちょっとテンションあがってます。

まあ、ようやく仕事が一段落つきまして。はあ。
まあ、終わっちゃいないんですがね。息抜きをしようと。はあ。
まあ、年賀状もありますがね。はあ。
・・・・・・出さなくてもいいかな?
いいとも~・・・・・・。

深夜に一人でやるとかなりむなしいものがありますね

はい。以上雑談でした。
といって事務連絡があるかっつーとそうでもない。無いですね。

まー、近々「夢幻2.0」を出せると思います。おそらくは。明日くらい?

「北の海の魔女」しか読んだことない人も読んでね!
じゃ、アディオス!


追記
「夢幻2.0」はもう出しちゃったので次は!
「さまよう羊のように」ですね。5.0だったかな?
いつ出せるかな?
じゃ、またねー。