FC2ブログ


北の海の魔女 80

†††80

「なあ、武器ってどこに置いときゃあいいんだ?」
「食料貯蔵庫の隣だよ、確か」
「そっかそっか」
鎧を着た兵士が二人連れで槍を持ち、ぷらぷらと歩いている。
二人は鎧を外し、ややうきうきとした足取りですれ違っていく兵士を横目で見た。
「・・・・・・早く行こうぜ」
「・・・・・・だな」
二人は歩く速度を速めて目的地へと急ぐ。

「げ、めっちゃ並んでんじゃん」
「こりゃあ、長いな・・・・・・」
目的地に着いた二人が見たのは恐ろしく長く伸びた兵士の行列だった。
みんな早く宴会に行きたいのでどこかそわそわ、いらいらしている。
「並ばなきゃだめなのか・・・・・・」
「しょうがないさ」
二人は大人しく列に並ぶことにした。

†††
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)