FC2ブログ


詰みゲー! 3-44

†††3-44

「この町で一番偉い奴ってどこにいるのかしら?」
走りながらお嬢様が私に尋ねる。
「え?お嬢様知っていたんじゃないんですか?」
「知ってるわけないじゃない。私記憶無いのよ」
「だったら何で先走ってたんですか!?」
「へへへ・・・・・・」
私のツッコミにお嬢様は照れたように笑った。
「こっちですよ!付いてきてください!」
私はお嬢様を抜いて先を走ることにした。
「へーい」

「着きましたよ!ここです!」
私は町の中心にある役場の前で足を止めた。
「よし!行くわよ!」
止まった私を置いてお嬢様は、ばーんと役場の扉を開いて中に入っていった。

†††
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)