FC2ブログ


北の海の魔女 2.0


「ほんとうにいくのかい?」
「よしなさい」
「魔女は大人でもどうにもならないんだよ。ましてや子供が・・・・・・」

「ううん。行く。もう決めたから」
村の人たちがみんなで止めても男の子は行くと言って聞きませんでした。

「わかった。ではこのナイフをもっていきなさい。役に立つ」
村長が一本のナイフをもってきました

「ありがとう。必ず妹を連れて帰ってくるよ」

村人に見送られながらおとこのこは村をでました
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)