FC2ブログ


詰みゲー! 4-28

†††4-28

「なんやて?クラリスに言うたことがホンマか、やて?」
「はい、陛下」

上国国王グレゴリオは自室にて側近の参謀官が発した質問をそっくりそのまま聞き返した。
参謀官の表情を見て王は鼻を鳴らした。

「わかってて聞くな。嘘に決まってるやろ」
「やはり、ですか・・・・・・。娘にくらい嘘をつくのをやめませんか?」
「やめへん。本当のこと言うてどうなる?あいつは聞かんで」
「まあ、そうでしょうな」
「わかってるんやったらとやかく言うな」
「わかりました。・・・・・・例の件ですが」
「報告がきたんか」
「はい」
「そうか。報告書を持ってきてくれ。目ェ通しとくさかい」
「承知しました」

†††
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)