はじめに - 天邪鬼者の作文書庫

はじめに

2016年04月01日00:18  未分類

こんにちは、ジャバウォッキーです。
このブログは私が書いた小説を載せておくところです。毎週水曜日に更新します。なんと不定期更新です。
以下にこのブログに掲載している小説の題とちょっとした説明を書いておきます。

「さまよう羊のように」
思いつきで親友の住んでいる国に海外旅行して来た主人公がマフィアに追われる女の子を無我夢中で助けてしまう、というお話。その子をマフィアの手から何とか逃がそうと奮闘します。完結しました~。見所は終盤の舌戦。

「女神テミスの天秤]
普通の大学二回生で空手サークル所属、現在片思い中の関静(せき・しずか)が家に帰ると、知らない男がいすわっとる!その男は未来から来た魔法使いだった!なんてこった!
そんな二人の一年間を描く。超放置中。

「夢幻」
自殺を図った少年と病の少女を愛する少年の話。
幽霊・妖怪がらみのバトルものになるはず。超放置中。

「北の海の魔女」
少年が魔女にさらわれた妹を助けに旅に出る、というお話。当初は童話風に書いていましたが世界観が合わなくなってきたので書き方を変化させました。もうすぐ完結。
とりあえず狼の下りまでは読んでほしいと思っている作品。見所は舌戦。

「ドレス&タキシード」お姫様と執事の追いかけっこ。北の海の魔女のつなぎで更新するようになってきました。見所は掛け合い。

「詰みかけのゲームみたいな世界に迷い込んで」雪山遭難自殺を試みた少年は別の世界に迷い込む。その世界は「詰みかけ」ていた……。流行りに乗っかって異世界物を書いてみました、な作品。見所はめまぐるしい展開の連続ですがめまぐるしい展開が聞いてあきれる更新速度です。鼻で笑ってください。


というカンジ。
オススメは「北の海の魔女」です。話の流れが比較的速いことと、童話形式が抜けた後は僕の小説らしさ(何言ってるんだか半人前が、って話ですが)がまとまっている気がするので。この話が気に入って下さったなら次は「詰みゲー」か「さまよう羊のように」をオススメします。前者は割と全力を傾けているため、後者は完結しているためです。他の作品はいつ完結するのかもわかりません。いつかは完結させますが、とりあえずは未定です。

暇になったときにでも読んで下さい!では!
よければ下のやつをぽちっと押して下さい。よければ。


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
関連記事
トラックバックURL

http://amanojakumono.blog.fc2.com/tb.php/329-18bb0ade

前の記事 次の記事