FC2ブログ


北の海の魔女 8.0

†††

「おんなのこが起きたので連れてきました」
アリスはながいろうかにならぶドアの一つに話しかけました

「はいりなさい」
しゃがれた声がしました。あのときの魔女の声です。
アリスがドアをあけてはいります。おんなのこはすう、と、いきをすってからはいりました

魔女はだんろのそばでいすに座って本を読んでいました。丸いめがねをかけています
魔女はふりかえって無言でおんなのこをじいっとみつめます。おんなのこは心のなかを見すかされたような気分になりました

「仕事をやらせておやり」
魔女はそう言うとまたむこうをむいてしまいました

「はい」
アリスはへんじをして
(出るわよ)
とおんなのこに合図しました

二人は部屋を出ました

†††
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)