FC2ブログ


北の海の魔女 9.0

†††

「ねえ、仕事って何をするの?」
おんなのこはへやを出るとアリスにききました

「そうじとか、おしょくじをつくったりするのよ」
アリスはろうかを歩きながらこたえます

「たいへんなの?」
「たいへんなんてもんじゃないわよ!」
アリスはふりかえっておんなのこにいいます
「おしょくじの用意だってすごくたいへんなんだけど、そうじのほうがもっとたいへんなのよ。このおやしきはひろいから毎日たくさんそうじしないとどんどんきたなくなるのよ。・・・・・・きょうはもうおそいからあなたにはあしたからはたらいてもらうわ」

「はたらかなかったらどうなるの?」
「それはあしたいってあげる」
そう言ってアリスはあくびをしました

「もうねましょう。あしたははやいわよ。なれてないでしょうからおきしにいってあげるわ」
「ありがとう」
「いいのよ。・・・・・・あしたからがんばりましょうね」
「うん」

†††
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)